ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2013.11.17 Sunday

2013 メリダミヤタカッブ@湘南国際村





MERIDA BIKING TEAM の
ワールドチャンピオン ホセヘルミダ選手と


2013年度 BIKEをスポンサードしていただいている
ミヤタサイクルMERIDAのMTBレース
MERIDAミヤタカッブ@湘南国際村が開催されました。

今年は
大会運営サポートと
インストラクションさせていただいている
BLUE多摩川とBEACH葉山の皆さまのアテンドとして活動いたしました。

大会の様子などはこちらからどうぞ↓
BLUE多摩川ブログ

ご参加の皆さま、また運営の皆さま
改めまして、楽しい時間をありがとうございました!

個人的には、少し休息して、来年度の準備をしたいと思います^ ^

またそのうちに^ ^
Have a nice MTB Time

2013.10.08 Tuesday

NatuLove スクール @湘南国際村 終了♪

 

10月6日(日)
横須賀市 湘南国際村 めぐりの森にて
神奈川県マウンテンバイク協会(KMA)女子部 NatuLove のスクールが開催されました

基礎練習あり
コース走行あり
野外カフェタイムあり
女子トーク有り

MTB好きな女性たちが集まり、
同じ時を共有できる。
とても嬉しく幸せな時間でした。

ご参加いただきましたみなさま
本当にありがとうございました!

スクールのレポートは
にて掲載いただいております。

どんなことやってるのかな?
と、少しでもご興味おもちいただけましたら、
ぜひのぞいてみてくださいね^-^

もっともっと為になり、楽しく、続けたい!と思っていただけるように
私も日々精進してまいりますね。
これからも、NatuLoveをどうぞよろしくお願いいたします^-^

:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚:.。*゚..:。*゚..:。*゚
YUKI


2013.07.28 Sunday

2013シマノバイカーズ Yummy RC



シマノバイカーズ4時間耐久。
今年も参加してきました!

チームはもちろん。MTB XCを愛する女子チーム
「yummy レーシングチーム」

今年で二年目となる、Yummyレーシング
ことの発端は、昨年の某飲み会。

それは「通称:みちみちさん」という、
某現役XCエリートライダーさんが、酔った勢いで発したの一言から始まった(笑)

みちみちさん「女子だけで、ワイワイレース出よーよ!」

私「でよーでよー♪」

こんな感じだったかと思う(笑)

そから、みちみちさんの動きが始まり、昨年の全日本で皆に声をかけ、
綾さんの声がけが加わり、
今年はなんと!3チーム!で出場!
(私は何もしてません。。。お手伝いできずごめんなさい^^; )















チームとして走る。
しかも女子だけで。

普段のレースは個人戦。
現役も、今はレースから距離を置いてるひとも、観戦応援という形で参加している人も。

皆ゴチャ混ぜで、チームとして参戦する。

年に一度、それぞれの場所・スタイルで活動している女性が、
同じ場所に集まり、一緒の時間を走る。

その事が、とても特別なものに思います。

それぞれが持つ、シーズンの目標や想いを、お互いに「頑張ろうねっ」
て、分かち会うような時間に感じるから。

みちさん、あやさん、みずほさん、りょうこさん、さとみさん、
きのっぴさん、まちこさん、ささもとさん、

今年も素敵な時間をありがとうございました。
全国のMTB Love girlsと、繋がる日を夢みて。

P.S.
どんな種類のレースでも、グッチャグチャでも、カッコ悪くても
誰に構わずスイッチを入れられる。
やっぱりレースは最高ですね
2013.06.11 Tuesday

【ツール・ド・逗子/ビーチレースイベント ボランティア日記】

「歩行者と自転車優先のまち」を基本計画にあげ、まちづくりを実施している逗子市。
その活動を実現するために設立された市民団体
そして、同時開催された日本ビーチクルーザー協会(JBCA)主催のビーチレースイベントが
6月9日(日)に開催されました。

私は、ご縁あって。ささやかなお手伝いに^-^ 
このご縁をつなげるべく、今日は少しだけご紹介させていただきますね。

皆さま
逗子ってどんなところか知ってます?

場所は、観光地鎌倉と、ご用邸のある葉山の間

「海」と「山」が融合したスペシャルな自然溢れる土地。

私の個人的な印象からすると。
逗子には、逗子独特のZUSHIカルチャーが存在する!

海には、サーファー、サップ、ウィンドサーファーが集まり
山には、毎日のお散歩をする人から、ランナー、マウンテンバイカーが集まる。

夏には海岸で映画際が開催され、海は海の家でにぎわう。
裏通りに入れば、
海のスペシャリスト、MTBer、BMX、スケーターが日夜集まるお店がひっそりと並び、
民家を改装して作られた映画館が懐かしい空気を漂わせる。

人と人。人とお店。お店とお店がつながり
逗子という地域にパワーを産み出している。
それも。濃く。独特の色を放ちながら。

そんなZUSHIカルチャーを
自分の足でバイクをこぎながら体感し参加できるのがこの「ツールド・逗子」!

ツール・ド・逗子は
逗子市内の各お店に自分の足で漕いでおもむき、
スタンプを押してもらうスタンプラリー形式
このイベントは速さを競うのではなく、
逗子でのツーリングを楽しんでもらう事がこのイベントの主旨。

つまり「FUN!」なんです^-^

本部は逗子の亀岡八幡宮!
ここでは、地元の方々の生演奏や、学生さんによる太鼓の演奏も♪



おいし〜いかき氷屋さんも出展していたり♡

MTBや、ビーチクルーザーの試乗のブースも各社でておりました^0^



ビーチでは、ビーチレースが!

飛び入り参加OK!ということで私も走りましたが。。。

燃えます!転びます!そしてなぜか笑っちゃいます(笑 

進まなさ具合が楽しさ倍増(笑)どんな方でも楽しめ、すごく盛り上がってました^0^




主催している方々のお話を伺うと。

皆さん一様に「来て下さる皆さんと一緒に、自分たちも楽しむ!」とおっしゃっておりました。

その通り、参加者も、ボランティアも、出展者も、主催者の皆さまも。
みんな笑顔で本当に楽しんでるんだな〜。というのが伝わってくる、
とても温かいイベントでした。

こんなアットホームで、思いっきり逗子を堪能する事ができる
「ツール・ド・逗子」

自転車が大好きな人はもちろん。

逗子に行ってみたいという人も。

自分の足で逗子市を楽しみ、
ZUSHIカルチャーを堪能しに
来年は、ぜひ!遊びにいってみてくださいね ^0^/

最後に
このような素敵なイベントにお誘いくださった逗子のヒラコサイクル様
本当にありがとうございました^-^ 
そしてお疲れ様でした!
また来年。よろしくお願いしますね♪ 


YUKI

2012.11.26 Monday

栃木へ = 第二回 ろまんちっくエンデューロ =

 







ろまんちっくエンヂューロ vol2

キッズレースあり
三時間エンデューロあり
青空YOGAあり
おでんあり
の盛りだくさんの内容^-^v

このレースイベントに
幸福にもお声をかけていただき、
インストラクターとして、お手伝いに行ってきました^-^

見て下さい。この参加人数!
春に開催した時よりも、100名程増えたというから、素晴しい!!
しかも、参加者の7割が地元栃木の方。

地元愛。MTB愛。
素晴しいレースイベントに、神奈川県民の私は、羨ましい限りっ(笑)
神奈川でも、ローカルなMTBイベント。やりたいね。

さてさて。このレースで私は、トナカイに変身しての、3時間エンデューロ☆
走行中の皆様と、ふれあいながら、邪魔しないようにしながら(笑)
ニッコニコ走行♪ 
トナカイ追いついたっ! あっトナカイが来た〜!という走行中の方のお声や。
トナカイ頑張れ〜♪なんていう、カワイイ子供達の声援をいただき、
本当に楽しい時間を過ごさせていただきました。

この場をおかりして、
ご参加の皆様。スタッフの皆様。
本当にありがとうございました^0^/

今年、いちスタッフとして、自転車イベントに参加する機会を多く頂きました。
そういう中で、いつも感じるのは
地元ローカルイベントでも、大きなイベントでも
その裏には、イベントを企画する人たち、コースを作る人たち、
レースの準備、当日の運営をする人たち。
沢山の人達がいて、素晴しいイベントができるんだな。という事を学びました。

その中で、私自身、お手伝いとして、まだまだ不足している部分も学びました。
少しずつでも、成長できるように。
そして、今後も、レースイベント、個人的なイベント、レース参戦など、
様々な形でMTBの普及・楽しみ方の提案を行っていきたいと思います。

今後とも、温かく見守っていただけると幸いでございます。
どうぞよろしくお願いいたしますね!


・・・
・・・それにしても。

楽しかったなぁ〜♪
そして。

餃子美味しかったぁ〜♡
栃木。またいきますっ^0^/


YUKI
Powered by
30days Album